TEL

Blog記事一覧 > 葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石,首痛 > ゆっくり寝るために枕を変えてみませんか?

ゆっくり寝るために枕を変えてみませんか?

2018.03.15 | Category: 葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石,首痛

みなさんこんにちは!

みなさんの枕の高さはあっていますか?
最近快適に眠れず、なんか首が痛かったり、重だるくはありませんか?

本日は枕が原因で起こる首の痛みについてお話ししていきたいと思います。

みなさん枕の高さはしっくりきていますか?

あまりにも高すぎる枕は首の筋肉が引っ張られてしまい良質の良い睡眠をとることができません。
また、首の筋肉が興奮状態にあるため、寝違えの症状を起こすこともあります。

では、高さの良い枕とはどのくらいの高さなのでしょうか?

良い高さの枕は横向きで寝たときに首が倒れず身体とまっすぐになっていて、仰向けで寝たときには頭が持ち上がって首がつまってしまわないように頭が少し後ろに倒れて首が若干持ち上がるような枕がベストと言われています。

睡眠の質も大事になってくるので、一番は自分がこの枕は寝やすい!と思う枕が良い枕ですが、起きたときに首が痛くなっていることがないかを振り返ってもし痛くなることがあるのであれば、枕を変えることをオススメします。

ゆっくり寝てすっきり起きて快適な睡眠を心掛けましょう。

葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨では、枕の高さの指導も行っています。
また、首の痛みも一緒に取り除きましょう!