TEL

猫背は姿勢が原因

2018.06.09 | Category: 猫背矯正,葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石

みなさんこんにちは!

本日は猫背矯正についてお話します。

みなさん姿勢はいかがでしょうか。
普段から気をつけているようにしていますか。
今この記事を読んでいるその姿勢も悪くなっていないでしょうか。

猫背は楽な姿勢ですが、いい姿勢ではありません。
もともと人間は丸くなろうとする力が強いです。
赤ちゃんはくるんと背骨を丸めて生まれてきますし、年を取るにしたがって、背中はだんだん丸くなります。
この「丸まろう」とする力に抗うのが筋肉の力なのですが、現代人は筋肉が本来の仕事をしていないので、これが猫背を生み出す原因となります。

みなさんが猫背かどうかは、気を抜いているときの立ち方でわかります。
横から見て、頭は体の軸の真上にのらず前に出て、あごは上がるのが猫背姿勢です。
特にイスに座るデスクワークによってさらに悪化します。

猫背姿勢でパソコンの画面を見ようとすると、あごを突き出します。
すると首の後ろ側が縮まる一方になります。
首の後ろにはいろいろな自律神経が通っていますので、それが圧迫を受けて片頭痛や耳鳴り、かすみ目などの不快な症状が起きます。
また、肩が前に出る「巻きこみ肩」の姿勢になり、呼吸が浅くなり、気分が優れにくくなります。

こういったことが原因で身体に様々な不調が出てくるので猫背姿勢はよくありません。

当院ではそのような猫背を矯正する、猫背矯正というものがあります。
猫背を治したい方、少しでも今の状態から良くしたい方は必見です。

葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨院の猫背矯正をぜひ一度受けてみてください。