TEL

Blog記事一覧 > 交通事故専門治療の記事一覧

交渉次第で

2018.06.19 | Category: 交通事故専門治療,葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石

みなさんこんにちは!

雨が多い季節になりました。
また、事故の多い季節でもあります。

本日は、交通事故の示談交渉についてお話ししていきたいと思います。

交通事故では、受けた被害について補償を請求する際、「示談」という形で加害者と交渉を行います。
この時、全てに法律が関係してきます。

そして、受け取る補償額も、「示談交渉」次第で変わってきます。
法律が関係するので、間に弁護士さんが入ることがほとんどです。

「示談交渉」というのは、治療期間、補償額に大きく関わる事項です。非常に大切なことですが、よくわからない方が多いと思います。
それだと、損をしてしまう可能性も出てきてしまうのです。

なので、弁護士の先生に相談することがいいと思います!
弁護士の先生を紹介することもできます。

また、交通事故の治療は病院や整形外科でもできますが、整骨院でも治療をうけることができます。

その際、治療を受ける場合は「診断書」が必要になります。
また、窓口負担金は0円で行ております。
事故にあうということは、普段の何倍もの衝撃が身体にかかります。
なのでしっかり治療をしましょう。

交通事故について、わからない事があれば少しの事でも葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨院にご相談ください。

整形外科と整骨院の違い

2018.06.12 | Category: 交通事故専門治療,葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石

みなさんこんにちは!

整形外科に行く人の大半は骨折、捻挫、腰痛等があると行くと思います。

レントゲンやMRIは専門的な病院でしかみることができないので、大きな怪我などでは一度行かれたほうがいいでしょう。
たとえば、交通事故などの大きな事故の場合、後遺症や微細な損傷があるため大きな病院、整形外科で検査をした方がいいです。

接骨院では骨折、脱臼、捻挫、打撲等を見ることができます。

整形外科と違い、状態を確実に把握することはできませんが、後療法として様々な施術をすることができます。

整形外科では電気のみでも、当院ではその損傷部位をかばってしまって、二次損傷を起こさないようにします。

自宅でのケア、学生では復帰後も筋力を落とさずにプレーができるように指導をするなど患者さんに合わせて施術を行わしていただいています。

また、交通事故でも整形外科で体の状態を把握した後に後療法として接骨院にて通院して頂くことができます。

治療、事故の件等でお困りのかたは是非気軽にお越し下さい!!
葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨院では、交通事故の方は窓口負担額0円で行っています。
また、交通事故に強い弁護士の方をご紹介しています。

過失割合とは?

2018.06.05 | Category: 交通事故専門治療,葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石

みなさんこんにちは!

今回は交通事故の「過失割合」について書いていきたいと思います。

交通事故における過失割合とは?事故に対する責任の割合のことを言います。
交通事故に関わった方の両方の保険会社の担当者が話し合ってこれを決定します。

その決定の基準となるのが過去の判例です。

例えば自動車同士の事故で信号のない交差点での右折車と直進車の事故だった場合、右折車側が8、直進車が2の過失割合となる可能性があります。

また、赤信号停止中に後ろから追突された、といった場合は10:0となるので、どのような状況で事故が発生したのかが大切になってきます。

当事者同士の意見では食い違うことが多いので、目撃者などの第3者の意見が重要になってきます。
事故現場を自分の携帯などに写真で残しておいたり、相手側との会話を録音しておくことも後々の際に重要になってきます。

過失割合によっても今後受取るこのできる保障の金額にもかかわってきます。
過失割合を決めるのは警察ではありませんが、しっかり現場の状況を把握し、保険会社に正しく判断してもらうことが大切です。

その後の身体の痛みの治療は当院にお任せください!
保険会社との対応に疑問を感じる方は交通事故に強い弁護士を紹介することもできるので葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨院にお気軽にご相談ください!

示談交渉

2018.05.29 | Category: 交通事故専門治療,葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石

みなさんこんにちは!
交通事故に遭われてしまった、もしくは、周りの方が合われてしまったという方はいませんか?

交通事故について、知っておくといいことを紹介していきたいと思います!

今回は、「示談交渉」についてお話ししていきます。

「示談交渉」とは、事故後すぐに始めることも可能です。示談交渉は事故後いつでも開始することが出来ます。

その場での口約束やメモ書き程度でも示談が終了したと見なされることがあるので注意してください。
軽い事故とはいえ、車両の損傷は目に見えない所で起きている場合がありますし、怪我が無いようにみえてもむち打ちなどの症状は後から出てくることがあります。
見知らぬ相手との交渉なので、一刻も早く示談を終わらせて立ち去りたいという気持ちは分かりますが、気を付けましょう。

ここでしっかりと話し合いをしていないと、事故での治療費などの請求が違ってきてしまいます。

先ほども言ったように、軽い事故であっても少なくともどこか痛めていることがあります。
そのため、事故にあってしまった場合は、整骨院でも治療ができます!
しっかり治療をして、後遺症を残さないようにしていきましょう。

葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨院では、交通事故に強い、弁護士の先生を紹介させていただいております。

入院通院慰謝料について

2018.05.22 | Category: 交通事故専門治療,葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石

みなさんこんにちは!

交通事故に遭ってしまった時に入院や通院をいなくてはならない時どうしたらいいと思いますか?
「入院通院慰謝料」というものがあります。

入通院慰謝料とは、交通事故による怪我によって入院・通院をしなければならなくなった際に支払われる慰謝料のことで、入院・通院の日数によって慰謝料金額が決まります。

自賠責保険では、被害者に入る慰謝料は1日に付き4200円と定められています。
治療期間は、事故から完治した日、または症状固定日までの全日数の事で、実通院日数は、入院日数と実際に通院した日数のことを言います。
「治療期間」と「実通院日数×2」の少ない方を慰謝料の4200円とかけて入通院慰謝料を計算します。

このように交通事故にもし遭われてしまっても慰謝料を支払われます。

通院は、整形外科や病院はもちろん、整骨院でも治療をウk琉ことができます。
整骨院で治療を受ける場合は診断書を書いてもらいご持参ください。

また、窓口負担金は0円でやらせていただいております。

交通事故のあれこれに困ったら、葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨院までご相談ください。
また交通事故に強い弁護士の先生も紹介しています。

おこしてしまった

2018.05.15 | Category: 交通事故専門治療,葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石

みなさんこんにちは!

今回は交通事故において「加害者」になってしまった時のことについてお話ししていきたいと思います。

不慮の事故で加害者になってしまっても、過失割合が10:0でなければ自賠責保険が適用できる可能性があります。
被害者でも加害者でも交通事故によって怪我を負ってしまった、という事実は変わりません。

自賠責保険自体も、交通事故で怪我をしてしまった人、に対する保険なので被害者加害者は関係ありません。

ただし、過失割合が7割以上になると補償金が減額となってしまうのでご注意ください!

自賠責保険だけでなく、任意保険に加入している方はそちらを利用して窓口負担金を0円で受けていただける可能性もあるので一度相談することをお勧めします。

加害者側になってしまい、被害者への補償などで気も張りつめてしまい自分のことは後回しになってしまいがちですが、交通事故によって怪我をしてしまったという事に変わりはありません。

「加害者だから」と悩む前に身体は正直です!
交通事故という強い衝撃が身体にかかるわけです。
平気なわけがありません!!!!

葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨院では、そんな交通事故で負ってしまったケガの治療を行っております。

交通事故治療

2018.05.08 | Category: 交通事故専門治療,葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石

みなさんこんにちは!

ゴールデンウイークはいかがでしたか?
この時期に多いのが、交通事故なのですが、みなさんは交通事故に遭われていないですか?

交通事故に遭ったら、必ず医師の診断を受けて下さい。

救急車で運ばれるような負傷は別にして、身体に痛みが無くても必ず当日のうちに病院に行き、医師の診察を受けましょう。

事故直後は加害者も被害者も興奮状態にあります。
このような状態ですとたとえ骨折をしていても痛みを感じない場合があります。
また、むち打ちなど交通事故特有の負傷は、事故後数日経過してから痛みや不調をが出る場合が多くあります。
時間が経過してから訴えても治療費などの支払いが受けられない場合があります。

損害賠償請求を行う場合、医師の診断書が必要です。
診断書作成は、法的に医師のみに認められているものです。
治療費の受け取りを可能にするため、特に後遺障害診断書は医師が作成したもののみが有効とされています。
後遺障害の認定を申請する段階になっていきなり整形外科を受診しても、被害者にとって十分な後遺障害診断書の作成は難しいです。

まずは医師の診断を受け、整骨院に通う事をお勧めします。

葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨院では、窓口負担0円で治療をしています。

物を壊してしまった

2018.05.01 | Category: 交通事故専門治療,葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石

みなさんこんにちは!

交通事故には、人身事故のほかに「物損事故」というものがあります。
どのような事故なのでしょうか?

ご紹介していきたいと思います。

交通事故を起こしてしまった時、この後どうしたらいいの?
と思う方は多いと思います。

まず、物損事故とは、けが人が出ず、車などの物のみが壊れた交通事故のことをいいます。
物損事故の加害者は飲酒運転や速度超過などが原因でない限り刑事責任や行政責任を問われることはありません。
事故になるので、警察への通報は必ず行ってください。

物の中には、ガードレール、家屋、電柱、縁石、フェンスなども含まれます。

人的被害のない物損事故や自損事故は、行政処分上は無事故扱いになります。
また、人身事故がない通常の物損事故では違反点数は加算されません。

ゴールド免許の方が起こしても、それだけでは違反点数はつかないということになります!
また、反則金も科せられることはありません。
しかし、車だけが損傷しただけでなく、人もケガを生じた人身事故でないことが前提となります。

葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨院に交通事故で負ってしまったケガの治療はお任せください!!
窓口負担金は0円で行っています。

証明する書類

2018.04.24 | Category: 交通事故専門治療,葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石

みなさんこんにちは!

今回は「交通事故証明書」についてお話ししていきたいと思います。

交通事故を証明するものがあるということをご存知でしたか?

交通事故証明書とは、交通事故が起きた事実を警察が証明する書類のことです。

例えば人身事故の場合、被害者は自賠責保険の被害者救済手続きを行う際にこの書類が必要になってきます。

この書類には以下のことが記載されています。
・事故の発生日時
・事故の発生場所
・当事者の氏名、住所
・相手方の自賠責保険会社
です。

証明書番号申請できる人は限られており下記に該当する方のみ申請できます。
・当該交通事故の加害者
・当該交通事故の被害者
・損害賠償の請求権のある親族
・保険の受取人
になります。
この上記に該当する方が、自動車安全運転センターや、郵送、インターネットで証明証を申請することができます。

この書類の申請には期限があります!
人身事故の場合は5年、物損事故の場合は3年経過してしまうと証明書を発行してもらえなくなってしまいます。
そのため、この期限内に申請する必要があります。

葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨院では、交通事故の治療を行ってます。
お困りの方、また知り合いの方でお困りの方がいましたら、ご連絡ください。

慰謝料について

2018.04.17 | Category: 交通事故専門治療,葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石

交通事故の慰謝料には2種類あります。

・入通院慰謝料

・後遺障害慰謝料

です。

 

後遺障害慰謝料とは、その名の通り事故により起きた怪我の後遺症が後遺障害として認定された場合に支払われるべきものです。

これはあまりもめごとになる項目ではありませんが、中にはこの慰謝料においてもお互いの腫脹がぶつかり合い紛争のようになってしまいますが、比較的スムーズに支払われます。

ですが最近は算定機構が厳しくなっているので事前に相談されることをお勧めしています。

 

入通院慰謝料は被害者の知識が少ないことや、昔から「保険会社」に対する一般的なイメージが悪い方にとらわれてしまっている交通事故被害者の方が多く、それが示談交渉をややこしくしてしまうことが多くなっています。

 

保険会社への悪いイメージのままや、知識が少ないまま、友人やネットの書き込みなどの情報を鵜呑みにして保険会社との交渉を有利にすすめようとする安易な考えの方もいらっしゃいます。

これは。円満解決の時期を遅らせるだけでなく、慰謝料をはじめとする交通事故に関わる全ての賠償金の目減りされることにもなってしまいます。

 

保険会社の方は、正しい慰謝料の計算式で算定された金額をもとに支払っています。

保険会社とのやり取りをスムーズにすすめるためには「前例に照らし合わせ、妥協点を探していくこと」です。

 

葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨院にお聞きください!