TEL

Blog記事一覧 > 未分類の記事一覧

肩こりってなんで起きるの?

2017.11.15 | Category: 整骨院,未分類,肩の痛み,葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石

こんにちは!

肩こりって辛いですよね?肩にずっと重りがのっているような、誰かに押してもらってもなんか残る感じで…

どうして肩こりが起きると思いますか?

同じ姿勢や肩かけカバンも持っていたり、首や背中がずっと緊張状態にあったりすると起きてしまうといわれています。

近年では、血流の問題や姿勢・冷え等で起きているのではなく、筋肉を包む筋膜にできる「しわ」が原因となる場合がわかりました。

筋膜とは、自由に伸び縮みし、どこにも引っかからない全身を包んでいるウェットスーツのようなものです。
これがピタっとしていたら、動きやすいですよね?ですが、固く縮んでいたり、よれてしわになっていたら動きにくそうですよね。

肩こりと感じる重だるさ・緊張等を放置することにより、突然五十肩で肩が上がらなくなり夜間時に激痛が走り眠れなくなることもあります。

五十肩も結局原因がはっきりとわかっておりません。加齢に伴い肩の関節や筋肉、肩周辺組織に固くなったり縮むなどの変化が起こることによって
炎症や痛みを引き起こすと考えられています。

葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨院では写真を撮り、ビフォーアフターがわかりやすいように姿勢のチェックを行っています。

意外と多い、すねの痛み

2017.11.02 | Category: シンスプリント,スポーツ障害・怪我,下肢の痛み,整骨院,未分類,葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石

すねの痛みで多いのが、シンスプリントです。

シンスプリントの正式名称は「脛骨過労性骨膜炎」といいます。

 

シンスプリントの症状として下記のようなものがあります。

 

・すねの内側(外側)が痛い

 

・すねの内側(外側)を押すと激痛が走る

 

・走ったりジャンプしたりするとすねの内側(外側)が痛くなる

 

・骨がきしむような感じがする

 

・運動のし始めが痛く、だんだん痛みがなくなり、運動が終わるとまた痛みが出てくる、このような症状が初期に現れます。

 

ひどくなってくると下記のような症状が出てきます。

 

・じっとしていても痛い

 

・運動中ずっと痛い

 

・歩いているのも痛い

 

・運動ができなくなるほど痛い

 

このような状態を放置しておくと、疲労骨折を起こしてしまう場合があります。
シンスプリントになる原因として、「すねの周りの筋肉」と「足裏」に原因があることが多いです。
すねの周りにある筋肉は骨に直接付いているのではなく、骨を覆っている骨膜という膜に付いています。
走ったりジャンプしたりしているとすねの周りの筋肉が収縮し、骨膜を引っ張ってしまいます。

その結果、骨膜に負担がかかり続け、炎症が起こり、痛みを引き起こすと考えられています。

 

葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨院ではシンスプリントの治療を得意としているで、お任せください!

 

交通事故の事でお困りならまつなが鍼灸整骨院にお任せください。

2017.10.18 | Category: 未分類

交通事故 慰謝料

 

 

こんにちは。

まつなが鍼灸整骨院の浦田です。

 

今回は交通事故で発生する「慰謝料」について書いていきたいと思います。

 

交通事故で被害者側の保障として発生する慰謝料とは、被害者の肉体的・精神的苦痛をお金に換算したものです。

 

慰謝料の決定には3つの基準があり、自賠責保険、任意保険、弁護士基準があります。

 

この中で、自賠責保険は限度額が120万円と決まっており基準としては最も低いものになります。

それをまかなうのが任意保険になります。自賠責保険では補えない分の金額を保険会社がカバーすることになります。

 

整骨院において慰謝料の金額は、怪我の治療にかかった通院期間、過失割合の有無などによって左右されます。

 

では1日の治療でどれほどの慰謝料がかかるのか?というと、はっきりしているものが自賠責保険で1日4200円かかる計算になります。

 

起こってしまったものは変えられないですが、正しく治療をしていく事で肉体的な負担も減らすことができ、交通事故によって生じた負担に関しても慰謝料などで補うことができます。

 

お一人で悩まずに、ぜひ一度当院までご相談ください!

交通事故の事でお困りの奥戸・新小岩・立石の方はまつなが鍼灸整骨院まで!!

2017.10.13 | Category: ムチ打ち治療,交通事故専門治療,交通事故証明,整骨院,未分類,葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石

こんにちは、まつなが鍼灸整骨院の秋山です。
今日は交通事故に関してお伝えしたいと思います。
みなさんは今までに自分自身・ご家族の方・親戚の方・お友達の方
で交通事故に遭われたなどの経験はありますか?
そんな時皆さんはどういう対応を取られていますか?
怪我が原因で生活に支障が出る、仕事ができない、生活スタイルが変わってしまった…
特に仕事に影響を出したくないですよね!
影響が出る前にまずは相談されてみてはいかがですか?
事故による休業損害については主治医の判断で(就労負荷)と判断した後に勤め先に休業損害証明書に休んだ日数などの必要事項に記載してもらい、保険会社に送れば通常1カ月単位で休業補償が振り込まれます。
まずは相談してみてはいかがですか?

交通事故の事でお困りならまつなが鍼灸にお任せください!

2017.10.12 | Category: ムチ打ち治療,整骨院,未分類,肩の痛み,葛飾区奥戸,葛飾区立石

こんにちは。

まつなが鍼灸の浦田です。

 

本日は、交通事故の示談交渉について書いていきたいと思います!

 

交通事故では、受けた被害について補償を請求する際、「示談」という形で加害者と交渉を行います。この時、全てに法律が関係してきます!

 

そして、受け取る補償額も、「示談交渉」次第で変わってきます!

 

法律が関係するので、間に弁護士さんが入ることがほとんどです。

 

「示談交渉」というのは、治療期間、補償額に大きく関わる事項です!

 

ここまでの事を聞くとすごく大切なんだ!と思いませんか?

 

よくわからない方が多いと思いますが、それだと、損をしてしまう可能性もあります。

 

分からない点・疑問点など何かあれば、お気軽にお問い合わせください!

交通事故でお困りの奥戸・立石・東新小岩の方はまつなが鍼灸整骨院まで!

2017.10.10 | Category: ムチ打ち治療,交通事故専門治療,未分類,葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石

こんにちは!

 

まつなが鍼灸整骨院の岩田と申します。

 

本日は、「運行供用者」について説明したいと思います!

 

そもそも「運行供用者」という意味をご存知ですか?

 

簡単に説明すると「運転してる人」という意味です。

 

しかし、交通事故での自賠法上は「運行供用者」と「運転者」の2つに分けられます。

 

そして、「運行供用者」は保有者と非保有者に分けられます。

 

保有者というのは、その自動車の使用権原があり、自己の為に運転している人の事を言います。

 

非保有者は、自己の為に運転しているという意味では同じですが、泥棒運転者や無断運転者のことを意味します。

 

「運転者」は、他人の為に運転している人。つまりタクシーやバスの運転手などの事を指します。

 

細かなところかもしれませんが、もし、交通事故に遭ってしまった時、こういったことを知っているのと、知らないのでは対応に差が出ます!

 

何かお困りのことが何でもご相談下さい!

交通事故の痛みでお悩みの奥戸・立石・東新小岩の方はまつなが鍼灸整骨院まで!

2017.09.04 | Category: 交通事故専門治療,整骨院,未分類,肩の痛み

こんにちは。まつなが鍼灸整骨院の西田です!

今回は「首、肩、腰の痛み」についてです。
交通事故での首、肩、腰、頭痛の痛みは病院や整形外科だけと思っていませんか?
交通事故治療は「整骨院・接骨院」の専門分野です!!
※整形外科での治療と併用もできます。
交通事故にあった場合、初めに整形外科や病院に行きます。
病院ではレントゲン、MRI、CTといった画像検査で、首や肩、腰、頭痛の原因をつきとめようとします。 ですが画像検査では映らないことが多いので、鎮痛薬、消炎薬などを使い治療していくので、根本的な痛みの 治療ができません。
確実で、早期回復には整骨院がお勧めです。
交通事故などの自動車の衝突、追突、急停車等によって「頚椎捻挫」「腰部損傷」「腰部捻挫」「頭痛」が起こります。
整骨院の柔道整復師は、急性外傷である捻挫の専門です。
病院でも専門の先生たちがいらっしゃいますよね?
交通事故の治療にも専門家の特別な治療技術が必要になります。
長年の経験を持つ専門家の治療を受ければ、交通事故での首、肩、腰、頭痛は必ず良くなります。
ご安心くださいね。

交通事故の痛みでお悩みの奥戸・立石・東新小岩の方はまつなが鍼灸整骨院まで!

2017.09.04 | Category: 交通事故専門治療,整骨院,未分類,肩の痛み

こんにちは。まつなが鍼灸整骨院の西田です!
今回は「首、肩、腰の痛み」についてです。
交通事故での首、肩、腰、頭痛の痛みは病院や整形外科だけと思っていませんか?
交通事故治療は「整骨院・接骨院」の専門分野です!!
※整形外科での治療と併用もできます。
交通事故にあった場合、初めに整形外科や病院に行きます。
病院ではレントゲン、MRI、CTといった画像検査で、首や肩、腰、頭痛の原因をつきとめようとします。 ですが画像検査では映らないことが多いので、鎮痛薬、消炎薬などを使い治療していくので、根本的な痛みの 治療ができません。
確実で、早期回復には整骨院がお勧めです。
交通事故などの自動車の衝突、追突、急停車等によって「頚椎捻挫」「腰部損傷」「腰部捻挫」「頭痛」が起こります。
整骨院の柔道整復師は、急性外傷である捻挫の専門です。
病院でも専門の先生たちがいらっしゃいますよね?
交通事故の治療にも専門家の特別な治療技術が必要になります。
長年の経験を持つ専門家の治療を受ければ、交通事故での首、肩、腰、頭痛は必ず良くなります。
ご安心くださいね。