TEL

Blog記事一覧 > 楽トレの記事一覧

インナーマッスル鍛えてみませんか?

2017.11.10 | Category: EMS,インナーマッスル,整骨院,楽トレ,葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石

トレーニングに必要な知識としてまず筋肉の種類があります。

 

筋肉は大まかに分けると速筋と遅筋で構成されています。

 

高負荷な無酸素運動で鍛えられ、運動時に糖質を主に燃焼し、瞬発的な力を発揮する速筋。

 

低負荷な有酸素運動で鍛えられ、運動時に脂肪を効率的に燃焼し、引き締まった体をつくる遅筋。

 

という特徴になっています。

 

どのような体づくりをするかによってこれらのアプローチの仕方は大きく変わってきます。

 

ただ筋肉を大きくしたいのであれば、速筋をメインで鍛える必要があり、それに対し細くしなやかな体づくりをしたいのであれば遅筋をメインで鍛えていく必要があります。

 

陸上で例えると、短距離選手のようがっちりした体を目指すか、長距離選手のように細いけど引き締まったからだを目指すかというような違いになります。

 

インナーマッスルは遅筋にあたり、普段は意識しづらく鍛えにくいものになります。

 

そこで、普段鍛えづらい筋肉を鍛えるのがEMSです。

 

腹直腹筋などの大きな筋肉は動きを意識しやすく、鍛えやすいですが、腹横筋や背中の筋肉などは、意識して鍛えるのが難しい筋肉です。

 

それを、誰でも簡単に鍛えられるように葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨では、EMSというインナーマッスルまで直接電気を届かせトレーニングしていく機械を使用しています。

 

気になる方は、ぜひ一度ご連絡ください。

コアトレのことなら、葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨院まで!

2017.10.19 | Category: EMS,予防トレーニング,交通事故専門治療,代謝,免疫力,冷え性,楽トレ,葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石

インナーマッスルのことなら葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨院にお任せください!

本日はEMS(インナーマッスルを鍛える機械)について話していきます。
みなさんの中でお腹周りが気になるっていう方はいらっしゃいますか?
体重が気になる・前まで着れていた洋服が着れない・見た目が気になる
その他にも気になったり悩んだりしている方はたくさんいらっしゃいます。
そんな方はEMSでインナーマッスルを鍛えましょう。
みなさんはインナーマッスルって聞いたことありますか?
人間はアウターマッスル(浅部の筋肉)とインナーマッスル(深部の筋肉)の2種類があります。
アウターマッスルは自分で意識して動かせる筋肉です。
この筋肉のエネルギー源は糖質になります。
インナーマッスルは自分ではあまり意識して動かしたりすることができない筋肉です。
この筋肉のエネルギー源は脂質になります。
アウターマッスルは自分で動かすことが容易ですので、重たいものを持ったりして自分で鍛える事が簡単にできます。
ただエネルギー源は糖質になるので、エネルギーを使った分食べたものから糖質を吸収します。
吸収した分を動かす時にまた使っての繰り返しになるので、脂肪を燃やすのには難しいです。
インナーマッスルは自分で動かす事が困難な筋肉になりますので、自分自身でどんなに筋肉トレーニングをしても効果は低いです。
ただこの筋肉がつくとエネルギー源が脂質ですので、ダイレクトで脂肪を燃焼する事ができます。
つまり、痩せるためにはインナーマッスルが重要なのです!!
当院のEMSはインナーマッスルをダイレクトで刺激し、鍛える事ができます。
普通の筋肉トレーニングとは違い、身体を動かすという事は全くしません。
30分間ベッドに横になっているだけで効果を出す事ができますので、気になる方は葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨院に体験しにきてください。