TEL

Blog記事一覧 > 葛飾区東新小岩の記事一覧

ストレッチを行います

2018.02.21 | Category: 全身矯正,葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石

みなさんこんにちは。

全身矯正というものがあるのをご存知ですか?
当院での全身矯正は、ボキボキと骨を鳴らすような矯正ではなく、ストレッチがメインとなります。

なぜ全身矯正をするといいのでしょうか?

日本人は姿勢が悪く、猫背が多いと言われていますが姿勢が悪いと見た目だけではなく肩こりや腰痛、内臓疾患などの原因に繋がります。
猫背になる要因は様々ですが身体の前側に付いている大胸筋の緊張があります。
その緊張により肩甲骨が引っ張られ、背中が丸まり、僧帽筋や菱形筋、起立筋などに影響します。

また、骨盤の歪みによっても姿勢が悪くなり、肩や腰に痛みがでてしいます。

やってみてください!
・目を閉じてその場で足踏みをします。
・30秒ほど続けた後に目を開けてみてください。
どうですか?最初の位置からズレていませんか?

しかし、目を開けて歩いている為歩いている時にフラフラしないよう知らず知らずのうちに真っ直ぐ歩こうとして左右の筋肉が偏った使われ方をするのでバランスが悪く、たくさん負荷がかかっている筋肉が固まってしまう為、骨盤の歪みが更に酷くなります。

このように猫背や骨盤の歪みを取ることによって全身を矯正することができます。

葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨院で全身の歪みや痛みを取り除きませんか?

お仕事にでれなくても

2018.02.20 | Category: 交通事故,葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石

みなさんこんにちは!

交通事故で負ってしまう怪我には様々あります。
打撲や、むちうち、膝や股関節の脱臼、骨折などです。
怪我は大きいものから小さいものまでありますが、スポーツなどの怪我よりもひどく痛めてしまう場合が多いです。

痛みが強いと、お仕事にも行けない、家事ができないなど、生活に支障が出てしまう方も多いと言われています。

こんな時にお仕事に行けない場合、補償してくれるのが「休業損害」です。
これは、お仕事に行けず、収入がないことを補償してくれます。

では、どのような計算で割り出されているのでしょうか?
計算方法は「1日当たりの収入額×休業日数」で算出されます。

1日当たりの収入の目安として、自賠責保険では原則「1日5700円」となっています。

交通事故はその場で痛みが出る場合と、事故から数日たってから痛みが出る場合もあります。
どちらが多いと思いますか?
実は、事故から数日たった後に痛みがでることが多いと言われています。

事故に遭ったら、痛みがでていなくても必ず病院を受診し、早期職場復帰のためにも治療していきましょう!

交通事故の治療は、整骨院でもできます。
その場合は、病院や整形外科で診断書をもらってきてください。

葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨院で事故の痛みを取りましょう!

側弯症

2018.02.19 | Category: 腰痛,葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石

側弯症
みなさんこんにちは!

腰痛が起こる原因には、不良姿勢や筋力不足だけではありません。
「側弯症」という症状を聞いたことはありませんか?

側弯症とは、脊柱が後ろから見た時弯曲している状態をいいます。
実際は、横から見たときの弯曲や回旋も同時に起こる三次元的な脊柱の変形なのです。
これらを確認する場合レントゲンやCT画像を用いて行います。

弯曲の程度は「コブ角(Cobb角)」で示します。
10度以上コブ角があると「側弯がある」といわれています。

主な側弯症には
・特発性側弯症
・先天性側弯症
・神経筋性側弯症
・症候性側弯症
などがあります。

側弯症には、成長時に悪化する疾患であり、病態だけでなく発症年齢が大きく予後を左右します。
年齢による分類には3歳未満の乳児期側弯症、10歳未満の幼児期側弯症、10歳肩18歳までの思春期側弯症、成人側弯症があります。
乳幼児側弯症は最も成長余地が大きいため、病態によらず胸郭、肺組織の発育に大きな障害となりうる重篤な疾患です。

側弯症は学校保健法で検診を行うことが定められています。
体幹の前屈による「ハンプ徴候」の突出などでスクリーニングが行われています。

脊柱が曲がってしまうため、筋肉のバランスが悪くなってしまいます。
そのため腰に負担がかかってしまい痛くなってしまいます。

脊柱の曲がりを治すためには、病院への受診が必要になりますが、腰の痛みは葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨で取り除きませんか?

論文から

2018.02.16 | Category: EMS,葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石

みなさんこんにちは!

みなさんは「EMS」についてどのくらい知っていますか?
ただ単に楽に筋トレをしてくれるものではありません!

EMSの仕組みとしては、普通、筋肉を使うときは脳から信号を送って筋肉を動かします。
ですが、EMSを使うことで外部から電気を送ることになります。
この電気刺激を送ることにより、脳から信号をうけなくても、筋肉が動くという仕組みになっています。

EMSは今から20年以上前から、研究されていていましたが、いまいち効果が実感できないという声もあり、今現在も様々な研究がされています。

EMSの効果を検証した論文があります。
実際に普通の方がEMS器具を使用しても効果があるのでしょうか。
これには、米国ウイスコンシン大学ラクロス校で40人を対象に行った研究が有名です。
これは、発表当初、米国食品医薬局に唯一承認されていた。EMSに腹筋を鍛える効果があることはわかりました。
しかし、研究では、EMSだけでは理想的な体型になることは難しいことも、この研究は示します。

EMSを使ってトレーニングをすることによって、痩せやすい身体をつくることができます。
実際にやっている患者さんのお話では、
・履けなかったズボンがはけるようになった
・ベルトの穴をつめられるようになった
などのお話を聞きます。
これは「引き締まった」ということが分かります。

葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨では、一緒に最後まで頑張ってトレーニングを行えるようにしています!
興味のある方、ぜひご連絡ください!

筋肉の傷

2018.02.15 | Category: 肩こり,葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石

みなさんこんにちは!
肩に重りがのっかている方はいませんか?

本日は「肩こり」についてお話ししていきたいと思います。

みなさんは長時間椅子に座ってパソコン作業や細かい作業をして肩が痛くなったり、パンパンに張ったといった経験はありますか?

特に最近はデスクワークの方が増えてきてこういう悩みを持つ方がとても増えてきました。

常に同じ姿勢で座っていると姿勢を保とうとする筋肉が肩周りにあるので、負担が集中してしまうのです。

結果、肩周りの筋肉が負担に耐えられずに徐々に傷がついていきます。

筋肉の傷は大抵は治ると言われています。

ただほとんどの方は、負担がかかって傷がついて治りきる前にまた次の日負担がかかっての繰り返しにより肩こりの症状が出てしまっています。

これを繰り返して治ると思いますか?
いいえ、悪化するだけなのです。

肩凝りはただの「コリ」ではなく「筋肉の傷」なのです!!

放っておくとどんどん悪化し、痛みを伴うようになってしまいます。
それではみなさんがつらいだけです。

そうなる前に一度葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨までご相談ください。
一緒に肩こりによる痛みや、つらさ、重だるさを取り除きましょう!

固まった筋肉に要注意

2018.02.14 | Category: ギックリ腰,葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石

みなさんこんにちは!

長時間の同じ姿勢や、座りっぱなし、無理な姿勢での立ちっぱなしをしている方はいらっしゃいますか?

これは、長時間同じ姿勢を取った後の動き始めにぎっくり腰になってしまうかもしれません!

長時間デスクワークをした後で腰を伸ばしづらかったり、旅行などで身動きがとりにくいところで同じ姿勢をずっとたもっているという経験はありませんか?

この固まってしまった状態から、無理な体勢や、急な動きをすることにより「ぎっくり腰」になってしまうことがあるのです!!

また、普段の姿勢も関わってきます。
背中が丸まっている猫背の姿勢や、反り腰の姿勢で長時間座り続けていると筋肉が固まり、柔軟性が失われ、関節のスムーズな動きを妨げます。

関節がスムーズに動くことが出来ないのには、関節一つ一つに動きが出ていないことや、筋肉がずっと緊張状態になっていることが原因になります。
この時、不意に急な動きをするとぎっくり腰になる場合があります!
今の時期とても多いです!寒さで筋肉が固まってしまっているため、作業をする場合や、腰を動かすときは気を付けてください!

葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨では、ぎっくり腰の治療に対して電気や鍼を使います。
患者さんにあった治療を行っています。

バーナー症候群

2018.02.13 | Category: スポーツ障害・怪我,葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石

みなさんこんにちは!
ラグビーときくとどんなイメージがありますか?
スポーツを観たりするのは好きですか?また、やるのは好きですか?

今回は、ラグビーで起こるケガについてお話ししていきます!

スポーツをするにあたって、ケガというものはつきものだと思います。

そんな中で、バーナー症候群というものを聞いたことはありますか?
ラグビー選手には多いのです!

バーナー症候群の原因は首に強い衝撃が加わることです。
例えばタックルをされて首に強い衝撃を受け、首の神経が伸ばされると、一時的に強い痛みやしびれを感じます。
これがバーナー症候群です。まるでバーナーで焼かれているように感じることからこう呼ばれています。
バーナー症候群の症状は一時的なことが多いために、特に治療は必要ないとされていますが、やはりその状態になる原因が身体に潜んでいることもあるので次回からのプレイにも注意が必要になります。

また、バーナー症候群には種類があります。
・ストレッチ損傷
・神経根圧迫損傷
・腕神経叢の直接圧迫
の3つに分けることができます。

ストレッチ損傷の場合、左肩からタックルをし、頭部が右側へ、左肩が下の方に強く押され、腕神経叢に牽引力がかかることにより損傷します。
まるでストレッチをかけているかのようになるため、こう呼ばれています。

神経根圧迫損傷は、頸椎が左側屈強制されることにより左神経根が圧迫をうけることにより左上肢に放散痛を生じます。

腕神経叢の直接圧迫は腕神経叢の直接的圧迫により放散痛が生じます。

バーナー症候群は瞬間的に起こります。
その後のプレーに影響を及ぼすことがあるため、葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨でしっかり治療をしましょう。

加害者でも治療を!

2018.02.12 | Category: 交通事故,葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石

みなさんこんにちは!

今回は交通事故の中の「加害者」についてお話ししていきたいと思います。

不慮の事故で加害者になってしまい、身体の痛みはあるが治療に行くのをためらってしまっている方はいませんか?

加害者になってしまっても、ためらわず治療をしてください!

過失割合が10:0でなければ自賠責保険が適用できる可能性があります。
被害者でも加害者でも交通事故によって怪我を負ってしまった、という事実は変わりません。
自賠責保険自体も、交通事故で怪我をしてしまった人、に対する保険なので被害者加害者は関係ありません。

ただし、過失割合が7割以上になると補償金が減額となってしまうので注意してください!

自賠責保険だけでなく、任意保険に加入している方はそちらを利用して窓口負担金を0円で受けていただける可能性もあるので一度相談することをお勧めします。


通事故の痛みは、その場で痛みがなくても時間がたったのちに症状が出ることも多く、また、それが長引いてしまうケースも多いです。
加害者側になってしまい、被害者への補償などで気も張りつめてしまい自分のことは後回しになってしまいがちですが、交通事故によって怪我をしてしまったという事に変わりはありません。

葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨では、交通事故のケガの治療を行っています。
お悩みの方は一度ご連絡ください。

頭痛にも種類があります

2018.02.10 | Category: 葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石,首痛

みなさんこんにちは!

みなさんの中で頭痛でお困りの方、ご家族やお知り合いの方が困っているという方はいらっしゃいませんか?
もしかしたらその症状は首からくる「緊張性頭痛」かもしれません!!

頭痛の7割は首からくると言われています。
残りの3割はストレスや環境の変化や何らかの影響があります。

頭痛は大きく分けて2つつあります。
1つ目は拡張性頭痛です。
これは気圧や体調によるもので、血管が一気に拡張することにより、脳の中の血管が一気に開き、脳細胞を圧迫してしまうものです。
痛み方も心臓の心拍と同じようなリズムで「ズキン・ズキン」という痛みがあります。
この場合はおでこを軽く冷やしてあげたり、身体を落ち着かせてみると改善することがあります。

2つ目は緊張性頭痛です。
これは首の周りの筋肉が緊張してしまうことで、血液の流れが悪くなり、脳が酸欠状態になり頭痛が発生します。
首周りの筋肉をほぐすようにして、血行改善することが改善策になります。

おそらく皆さんはどちらのパターンでも起こりやすいと思います。
緊張性頭痛は片頭痛のような激しい吐き気などは起こらないと言われています。
ですが、頭痛が起きてしまうとやる気も起きてこないと思います。

頭痛になる前に葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨にご相談ください!!

産後に必要

2018.02.09 | Category: 葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石,骨盤矯正

みなさんこんにちは!
骨盤の歪みを感じたことはありませんか?

そんな骨盤の歪みは何が原因で起きると思いますか?

本日は「骨盤の歪みの原因」についてお話ししていきたいと思います。

骨盤の歪む原因とはたくさんあります!
普段の姿勢や痛みなどで起こってしまいます。

女性の方は妊娠や出産の影響が大きいです。
妊娠により、身体の重心のズレや出産の準備をする為に骨盤周辺の関節や靭帯がホルモンの影響により緩まり、骨盤が開きます。
出産後、開いた骨盤は戻ろうとします。
ですが、緩んでしまった筋肉や靱帯が急激に縮むことはありません。
なのでその骨盤の開きをそのままにして生活をしていると開いたままになってしまうため、歪みやすくなってしまいます。
出産後の骨盤ベルトなど色々ありますが、もちろんそれも必要です!
自分の体内ベルトをつくることをお勧めします!!

インナーマッスルを鍛えることにより、骨盤周りの筋肉がしまってきます。

また、骨盤が歪んでしまった場合は、なかなか自分で治すことは難しいです。
そこで当院で行っている「骨盤矯正」です!

産後で歪んでしまった骨盤を治すことにより身体の調子が整ってきます!

葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨で体験してみてください!