TEL

Blog記事一覧 > 葛飾区立石の記事一覧

楽トレって何?

2019.02.11 | Category: EMS,葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石

みなさんこんにちは!
EMSというものを知っていますか?
いわゆる「筋トレ」です!!

30分寝ているだけで9000回の腹筋運動をしたのと同じ効果といわれているで電気です!
聞いたことがありますか!?
30分で9000回!!
普通では考えられないですよね?
そんな夢のようなEMSのお話を今回はしていきたいと思います。

EMSトレーニングとはEMSの電気の刺激で、通常の運動より手軽に、筋肉のトレーニングをする事をいいます。
この EMSトレーニングの中のEMSとは、電気的筋肉刺激(Electrical Muscle Stimulation)の事を言います。 すでに欧米 諸国では、スポーツ選手(ジャンルを問わず)の筋トレや一般の人の筋肉トレーニングなどに、幅広い分野で 活用されています。

我々が普段筋肉を動かす時、「筋肉を動かすぞ」という意思は脳から神経を通して、微弱な電気信号として筋肉に伝わります。
そして電気信号を受け取った筋肉が、その命令に応じてギュッと収縮する事で運動が起きるわけです。
EMSの場合はこの脳からの命令という部分をスキップして、電極を体に貼り付けるなどして、皮膚の表面から電流を直接神経に流す事で筋肉を収縮させる事になります。

・筋トレはしたいけど時間がない
・ダイエットには筋肉が必要と知ってるけどめんどくさい
・インナーマッスルは大切らしけど何をしたらいいのかわからない
 ・年齢を重ねるごとに筋肉が落ちてきた気がする
 ・医者に筋トレするように口酸っぱく言われているが気が進まない
この中のお悩みをまるっと解決をしてくれるのが、EMSです!

葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨院で体験してみませんか?

交通事故を証明するもの

2019.02.04 | Category: 交通事故専門治療,葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石

みなさんこんにちは!
寒さが厳しくなり、スキーなどに行く方も多いのではないのでしょうか?
そんなとき道路が凍結していて、交通事故を起こしてしまった!というご経験はありませんか?

今回は「交通事故証明書」についてご紹介します。

皆さんは「交通事故証明書」というものをご存知でしょうか?
これは交通事故が起きた事実を警察が証明する書類のことです。
例えば人身事故の場合、被害者は自賠責保険の被害者救済手続きを行う際にこの書類が必要になってきます。
この書類には以下のことが記載されています。
・事故の発生日時
・事故の発生場所
・当事者の氏名、住所
・相手方の自賠責保険会社、証明書番号

申請できる人は限られており下記に該当する方のみ申請できます。
・当該交通事故の加害者
・当該交通事故の被害者
・損害賠償の請求権のある親族
・保険の受取人
この上記に該当する方が、自動車安全運転センターや、郵送、インターネットで申請することができます。
この書類の申請には期限があり、人身事故の場合は5年、物損事故の場合は3年経過してしまうと証明書を発行してもらえなくなります。そのため、この期限内に申請する必要があります。

葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨院では、交通事故で負ってしまった怪我の治療を行うことができます。

放っておいていませんか?

2019.01.28 | Category: 葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石,首痛

みなさんこんにちは!

首の痛みでお困りの方はいませんか?
どんな痛みですか?
その痛みを放っておいたら痛みがひどくなる場合があります!!

首の痛みといっても痛み方や痛みの原因はたくさんあります。

よく耳にしたことがある「ストレートネック」は現代社会で生活をしているほとんどの方がなっています。
ストレートネックとはゆるやかにカーブをしている頚椎が首を前に出し続けた姿勢を続けたことによってまっすぐになってしまった状態です。
レントゲン検査を行えばすぐにわかることができます。
ストレートネックになるとボーリングの球ほどの重さがある頭が前にいくことになり、首まわりの筋肉や神経に大きな負担がかかります。
この負担が筋肉の疲労となり、肩こりや首の痛みにつながります。

また、頚椎椎間板ヘルニアも首の痛みに影響をしています。
椎間板にはゼリー状の物質が真ん中に詰まっていてクッションの役割をしています。
加齢により椎間板の柔軟性が低下するもの、不良姿勢で椎間板が変形してしまったものなど原因は様々ありますが、この椎間板が神経や脊髄を圧迫することによって手や腕が痺れる、感覚異常、首や肩の痛みに繋がります。

葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨院では、首の痛みを根本から治療して治していきます。
姿勢の矯正をすることが一番はベストです。

被害者になってしまったら?

2019.01.21 | Category: 交通事故専門治療,葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石

みなさんこんにちは!
今回は交通事故の中で「被害者」についてお話していきたいと思います。

不運にも自己に遭ってしまい、被害者となってしまい怪我の痛みなどでお困りの方はいませんか?

もし事故に遭ってしまった場合、まずは警察への連絡を必ずしましょう。
ここで連絡をしなければ、過失割合で被害者としての認定もされず怪我の治療費なども自己負担になってしまう場合もあります。

交通事故の被害者が受けることができる保障として、治療費や交通費、慰謝料などがあります。なので、当院による治療は窓口負担金0円で受けていただくことができます。

保障に関しては過失割合によっても変わってきますが、依頼する弁護士によっても変化してくることが多いです。
当院では交通事故の交渉に強い弁護士を紹介させていただいています。

交通事故に遭ってしまってその後の対応がわからない、慰謝料などの難しい話がよくわからない、という方は是非一度ご相談ください!

葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨院では、交通事故で負ってしまった怪我の治療も行っております。
後から出てきてしまう痛みが多いので負ってしまったらすぐに痛みがなくても治療にお越しください!

どんなお仕事をされていますか?

2019.01.11 | Category: 未分類,葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石,首痛

みなさんこんにちは。

みなさんは普段、なんのお仕事をされていますか?
デスクワーク・立ち仕事・細かい作業はたまた、家事が多いという方もいらっしゃるのではないのでしょうか?
これらのお仕事から痛みがでてしまうのはなぜなのでしょうか?

今回は、「首の痛みの原因」となるものの「疲れ目」についてお話していきたいと思います!!

疲れ目とは長時間パソコンや車の運転、読書など集中して目を使った時に痛みや重く感じるようになったり、ひどくなると頭痛や肩凝りへと症状が進行していきます。

そんな場合は目の周りの筋肉が目を使ったことで硬くなってしまっているので目の周りの筋肉をほぐしてあげることで症状が軽快します。

例えばまぶたを強くつぶったり開いたりすること、目玉を動かすことをやっていくと目の周りの筋肉がほぐれてくれます。

また温アイマスクなどを寝る時につけてことで目の血流を良くなるこれも疲れ目には有効です。

仕事などでパソコンを使う方や長時間車を運転する方は1時間くらいに一回目を動かしたりしていきなるべく目を疲れさせないようにケアをしていきましょう。

葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨院では、頑固な痛み治療を行っております。

肩こりの原因

2019.01.10 | Category: 肩こり,葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石

みなさんこんにちは!
肩に痛みを感じていたり、重たいなどの症状はありますか?
そのつらい肩こりには原因があるのです!
今回は「肩こりの原因」についてお話していきます。

肩こりの5つの原因についてご紹介していきます。

現在、私たちが日常生活で自覚している症状のなかで、肩こりは女性では1位、男性では2位になっているほどです。

肩こりは日本人の宿命ともいえる症状ですが、とくに中年以降は骨や筋肉が弱くなるので注意が必要です。

肩こりの原因は数十種類もあって、人によってさまざまです。そのなかで多くみられるのが、「同じ姿勢、眼精疲労、運動不足、ストレス」によるもので、4大原因とされています。

また最近は、肩こりと血圧との関連も注目されています。従来は低血圧の方に肩こりが多いとされていたのですが、反対に高血圧の方も少なくないのです。

人によって様々な原因があるので予防策や改善法は人によって変わります。
生活習慣や仕事の小さな動作でも変わってくるので何気ない動作一つが肩こりの原因になりますのでお悩みのかたがいれば是非葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨院にご相談ください。
当院独自の治療法でつらい肩こりをなくしていきませんか?

下肢のトレーニング

2019.01.09 | Category: トレーニング,葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石

みなさんこんちは!
普段から運動だったり、トレーニングなどは行っていますか?

今回は、「下肢のトレーニング」についてお話していきたいともいます。

ご自宅でもできるトレーニングを紹介していきます!

1、スクワット運動
①手すりなど、どこかにつかまりながら椅子に座るように
ゆっくり腰を下ろす。
②拳一つ分で2秒ほど静止
③ゆっくりと元に戻る。
これを10回ほど繰り返します。
そうすることで下肢の筋力強化に繋がります!

2、大腿四頭筋のトレーニングその1
①あお向けに寝て、片方の足を立てます。
②反対の足の膝を伸ばしたままで、立てた膝と同じ高さになるまで上げ、ゆっくりと下ろします。

3、大腿四頭筋のトレーニングその2
①あお向けに寝て、両ひざの下に座布団などを入れます。
②膝の裏側で押さえるように力を入れます。
左右交互におこないます。

4、中殿筋の筋肉トレーニング その1
①足を伸ばしてあお向けになります。
②膝を天井に向けたままゆっくりと足全体を横に開き、また閉じます。
余裕のあるかたは・・・
足を軽く閉じた状態で、輪にしたゴムバンドやヒモなどを足首に通しておこなってみましょう。
膝に痛みがある場合は、膝よりも上に輪にしたゴムバンドやヒモなどを通しておこなってみましょう。

このようなトレーニングを行ってみてください!
痛みが出たら葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨院まで!

脱臼とは?

2019.01.08 | Category: スポーツ障害・怪我,葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石

みなさんこんにちは!

みなさんは怪我をしたことはありますか?
今回は、たくさんある怪我の中でも、脱臼という怪我についてお話していきたいと思います。
柔道整復師が取り扱える怪我が「骨折・脱臼・挫傷・捻挫・打撲」の5つになります。
この中の脱臼とは、本来つながっているはずの関節が完全、または、一部的に外れてしまっている状態を指します。原因として多いものは、ラグビーやアメリカンフットボールなどのスポーツに関連したものです。脱臼を認める関節は肩関節が多く、肘や顎なども脱臼を起こすことがあり、身体の関節であればどこでも生じる可能性があります。
一度脱臼を来してしまうと、脱臼を起こすことが癖になってしまうことも多く、症状が酷い場合には就寝中に大きな外力がないにも関わらず脱臼を起こすこともあります。 
脱臼は外力と共に発症することから、骨折との鑑別が必要になることもあります。脱臼か骨折かをご自身で判断するのは必ずしも容易ではないことも多く、脱臼が疑われる時には医療機関への受診が勧められます。その際、脱臼が疑われる部位に対して安静、冷却、圧迫、挙上を可能な範囲で行うことが重要です。

関節面との外れ方によって「完全脱臼」と「亜脱臼」に分類されます。すなわち、骨と骨の関節面が完全に外れているのが完全脱臼であり、関節が少し外れた状態であるのが亜脱臼です。さらに、脱臼が生じている方向から脱臼は分類されることがあり、前方脱臼・後方脱臼といったように分けることもあります。

怪我のないようにスポーツをやることが大切です!
もし、このように脱臼などありましたら葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨院にお越しください。

バイク事故

2019.01.07 | Category: 交通事故専門治療,葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石

交通事故は自動車だけではありません。歩いている時、自転車に乗っている時、バイクに乗っている時、いつどんな時に交通事故に遭うかわかりません。
今日はバイク事故についてお話しします。

バイク事故とはどういうものでしょう?
バイク事故はバイクが当事者になっている交通事故のことであり、単車事故とも呼ばれています。
バイク(単車)とは、自動二輪車のことですが、原動機付自転車も含まれます。

事故の種類として、
① バイク同士の事故
② バイクと自転車の事故
③ バイクと歩行者の事故
があります。

では、バイク事故と自動車事故の違いは?と思う方がいると思います。
違いはどこにあるのでしょう。比較していきたいと思います。
① 事故率、死傷率が高い
バイクは、自動車より事故率がとても高いです。
自動車と違い、ドライバーの身を守るものが極端に少ないため、衝突による転倒で命を落としてしまいます。
原付の場合重傷になる危険性が自動車の約5倍になります。
自動二輪車の場合、死亡事故になる危険性が自動車事故の約7倍以上、重傷になる危険性が約10倍にもなります。

バイク事故での死亡や重傷は重大な結果の発生や、ヘルメットの脱落が起こることも多いといわれています。

② 死亡原因
次に死亡原因を紹介します。
最も多いといわれるのが頭部の負傷です。これは全体の42.8%になります。
髄で胸部が27.8%となります。
負傷部位は最も多いのが脚部の35.6%、腕部が22.2%、顎部が16.1%となっています。
頭部の負傷は5.4%、胸部は7.1%です。
このことから頭・胸の部分を負傷すると死亡やケガなど重度な事故につながりやすいことになります。

③ 対策方法
上記のことを踏まえると、バイクに乗車するときはヘルメットの着用が必ず必要になり、大切だということがわかります。
ヘルメットも「ただかぶるだけ」ではなく、きちんとかぶることが自身の身を守ることにつながります。
また、できれば胸部のプロテクターなどの着用も安全性を高めることができます。

④ 保険について
バイク事故では、通常の自動車事故とは保険の取り扱いが異なります。
なので、自動車保険に加入していてもバイク事故の損害はカバーすることが出来ません。
バイクに乗られる方は万が一の事故に備え特別にバイク用の保険に加入することをお勧めします。

もし、事故にあってしまった、起こしてしまった方は、葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨院にご連絡ください。

全身矯正を知っていますか?

2019.01.04 | Category: 全身矯正,葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石

みなさんこんにちは!

今回は全身矯正で治した身体を定着させるためのインナーマッスルについて書いていきます。

インナーマッスルは赤みを帯びて見えるため赤筋ともよばれ、収縮速度が遅いため遅筋ともいう。
また体の中心部にあることから深層筋とよばれることもあり、持久力に富み疲労しにくい性質があります。

そしてこの筋肉は背骨に付着して姿勢を保持するための筋や、股(こ)関節や肩関節に付着して関節の位置を保持する筋など、長時間緊張を要する部位などによく見られます!
例えば座り続けていたら腰に痛みが出たり肩に痛みが出た場合はこのインナーマッスルが弱くなっている可能性があります。

しかし、この筋肉はただ単純に筋力トレーニングなどをしても鍛えにくいと言われています。

それならどう鍛えたりすればいいのか?
当院ではそこの筋肉に対するアプローチとして「EMS」を提案させていただいております。

EMSは複合高周波と言われる筋肉の奥深くまで電気が届く治療器でインナーマッスルに対し、30分ベットで横になるだけで効果的にアプローチできるものです。
全身矯正を行いインナーマッスルつけて正体を体に定着させましょう。

葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨院で試してみませか?