TEL

Blog記事一覧 > EMSの記事一覧

EMSでトレーニング

2018.08.02 | Category: EMS,葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石

みなさんこんにちは!

EMSとは、筋肉を電気刺激によって収縮させる運動器具です。30分寝ているだけで通常の腹筋の腹筋トレーニング約9000回のトレーニング効果があります。

筋肉の重要性
筋肉の働きは、ただ腕を動かす、物を持つだけでなく、体温を維持、血液・リンパ循環、姿勢維持、代謝調整などたくさん働きがあります。これらの機能が低下すると、体には様々な不調が現れてきます。

産後の筋トレとして
産後の骨盤矯正をすると骨盤は締まりますが、それをキープする筋肉がなければ、また骨盤の歪みや腰痛を起こしてしまいます。そんな時にEMSでインナーマッスルである「骨盤底筋」を鍛えると締まりがキープされ、また尿もれなどの改善もされます。

腰痛とEMS
腰を痛める原因として、腹筋と背筋のアンバランスやインナーマッスルの不足が考えられます。そういった場合、トレーニングをしないといけませんが、腰が痛くてできない場合が多いのではないでしょうか?
EMSは寝たままの状態で筋肉に刺激を加えられるので腰への負担を少なくトレーニングをすることができます。

実施ペース
効率よく筋肉を鍛えるには週2回で行うのがいいペースとなります。
さらに生理学的に細胞が生まれ変わるには3ヶ月かかると言われています。
以上のことから『週2回を3ヶ月=24回』
個人差はありますが、効果を実感するためには最低3ヶ月かかります。

葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨院で、一緒にトレーニングをしませんか?

腹筋を鍛える

2018.06.22 | Category: EMS,葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石

みなさんこんにちは!

EMSをご存じですか?
EMSとは「Electrical Muscle Stimulation」の略で、電気刺激を直接筋肉に与えることで、筋肉を動かし、トレーニングを行う機械、という意味です。
少し難しいですね…簡単に言うと、パットをつけて電気を流せば勝手に筋肉が
動いてくれるということです!

EMSの特徴としては次の2つがあります。1つ目は自動的に筋肉を動かすため、非常に楽です!2つ目は30分を週2回行うだけなのでちょっとした時間で効率良く筋トレが可能です。EMSを使うと何もしなくても寝ているだけで勝手に筋肉が刺激され、機械的に動きます。その回数はなんと30分で9000回です。自分でトレーニングをするとなるとこの回数は難しいですよね…。一定のリズムで規則正しく働くので普通のトレーニングでは難しいような、負荷を筋肉に与えることができるのです。
面倒な着替え、スペースの確保が要らない、そして好きな時にやるだけでトレーニング効果が得ることができます。読書をしながらも可能です。そのため続けてトレーニングを行う人が大半います。

葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨で、一緒にEMSでトレーニングをしましょう!

夏に向けて!

2018.06.16 | Category: EMS,葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石

みなさんこんにちは!

みなさん!!
・筋トレはしたいけど時間がない
・ダイエットには筋肉が必要と知ってるけどめんどくさい
・インナーマッスルは大切らしけど何をしたらいいのかわからない
・年齢を重ねるごとに筋肉が落ちてきた気がする
・医者に筋トレするように口酸っぱく言われているが気が進まない
このようなことをいわれた、思っている方はいませんか?

この中のお悩みをまるっと解決をしてくれるのが、「ラクトレ」ことEMS(Electrical Muscle Stimulation)なのです!

EMSトレーニングとはEMSの電気の刺激で、通常の運動より手軽に、筋肉のトレーニングをする事をいいます。
この EMSトレーニングの中のEMSとは、電気的筋肉刺激(Electrical Muscle Stimulation)の事を言います。 すでに欧米 諸国では、スポーツ選手(ジャンルを問わず)の筋トレや一般の人の筋肉トレーニングなどに、幅広い分野で 活用されています。

もともとは医療現場で手術後の寝たきりの方に向けて寝ていてもトレーニングができるというのでリハビリとして使われていました。

効率よく筋肉を鍛えるには週2回で行うのがいいペースとなります。
さらに生理学的に細胞が生まれ変わるには3ヶ月かかると言われています。
以上のことから『週2回を3ヶ月=24回』
個人差はありますが、効果を実感するためには最低3ヶ月かかります。

葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨院で夏に向けてトレーニングをしませんか?

お腹のトレーニング

2018.05.25 | Category: EMS,葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石

今日はEMSについてお話しします。
EMSとは、筋肉を電気刺激によって収縮させる運動器具です。30分寝ているだけで通常の腹筋の腹筋トレーニング約9000回のトレーニング効果があります。

筋肉の働きは、ただ腕を動かす、物を持つだけでなく、体温を維持、血液・リンパ循環、姿勢維持、代謝調整などたくさん働きがあります。これらの機能が低下すると、体には様々な不調が現れてきます。

産後の骨盤矯正をすると骨盤は締まりますが、それをキープする筋肉がなければ、また骨盤の歪みや腰痛を起こしてしまいます。そんな時にEMSでインナーマッスルである「骨盤底筋」を鍛えると締まりがキープされ、また尿もれなどの改善もされます。

腰を痛める原因として、腹筋と背筋のアンバランスやインナーマッスルの不足が考えられます。そういった場合、トレーニングをしないといけませんが、腰が痛くてできない場合が多いのではないでしょうか?
EMSは寝たままの状態で筋肉に刺激を加えられるので腰への負担を少なくトレーニングをすることができます。

効率よく筋肉を鍛えるには週2回で行うのがいいペースとなります。
さらに生理学的に細胞が生まれ変わるには3ヶ月かかると言われています。
以上のことから『週2回を3ヶ月=24回』
個人差はありますが、効果を実感するためには最低3ヶ月かかります。

葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨院でトレーニングをしましょう!

EMSの効果

2018.05.03 | Category: EMS,葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石

今日はEMSについてお話しします。
EMSとは、筋肉を電気刺激によって収縮させる運動器具です。30分寝ているだけで通常の腹筋の腹筋トレーニング約9000回のトレーニング効果があります。

筋肉の重要性
筋肉の働きは、ただ腕を動かす、物を持つだけでなく、体温を維持、血液・リンパ循環、姿勢維持、代謝調整などたくさん働きがあります。これらの機能が低下すると、体には様々な不調が現れてきます。

産後の筋トレとして
産後の骨盤矯正をすると骨盤は締まりますが、それをキープする筋肉がなければ、また骨盤の歪みや腰痛を起こしてしまいます。そんな時にEMSでインナーマッスルである「骨盤底筋」を鍛えると締まりがキープされ、また尿もれなどの改善もされます。

腰痛とEMS
腰を痛める原因として、腹筋と背筋のアンバランスやインナーマッスルの不足が考えられます。そういった場合、トレーニングをしないといけませんが、腰が痛くてできない場合が多いのではないでしょうか?
EMSは寝たままの状態で筋肉に刺激を加えられるので腰への負担を少なくトレーニングをすることができます。

実施ペース
効率よく筋肉を鍛えるには週2回で行うのがいいペースとなります。
さらに生理学的に細胞が生まれ変わるには3ヶ月かかると言われています。
以上のことから『週2回を3ヶ月=24回』
個人差はありますが、効果を実感するためには最低3ヶ月かかります。

葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨院で一緒にトレーニングを行いましょう!

産後のトレーニング

2018.04.27 | Category: EMS,葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石

こんにちは!

出産後で体型が気になる方はいませんか?

出産後は骨盤底筋群が緩んでしまいやすいのです。
骨盤底筋群とは内臓(子宮や膀胱など)の重みを支えたり、腹圧を高める働きがあります。

この筋肉が緩んでしまう原因として女性ホルモンが関係していると言われています!

女性ホルモンの一種である、リラキシンというホルモンが出産後に分泌されます。
「子宮弛緩因子」とも呼ばれています。
このホルモンは骨盤周りにある、筋肉、靭帯が緩んでしまい骨盤を歪ませてしまいます。
このホルモンは卵巣や子宮、胎盤などから分泌されます。

骨盤が歪んでしまうことで腰痛はもちろん、骨盤の歪みから肩こりの原因にも繋がります。
負担のかかった状態を放置してしまうとなかなか歪みが戻らなかったり、ギックリ腰になってしまう場合もあります。

そうなる前にしっかり予防することをお勧めします。

EMSを使って健康な体づくりをしましょう!
運動をしたくてもやる時間がない方、何をしたらいいかわからない方!
葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨院にお越しください!
一緒にトレーニングができるEMSをおすすめしています。

興味のある方はお声かけください!

論文から

2018.02.16 | Category: EMS,葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石

みなさんこんにちは!

みなさんは「EMS」についてどのくらい知っていますか?
ただ単に楽に筋トレをしてくれるものではありません!

EMSの仕組みとしては、普通、筋肉を使うときは脳から信号を送って筋肉を動かします。
ですが、EMSを使うことで外部から電気を送ることになります。
この電気刺激を送ることにより、脳から信号をうけなくても、筋肉が動くという仕組みになっています。

EMSは今から20年以上前から、研究されていていましたが、いまいち効果が実感できないという声もあり、今現在も様々な研究がされています。

EMSの効果を検証した論文があります。
実際に普通の方がEMS器具を使用しても効果があるのでしょうか。
これには、米国ウイスコンシン大学ラクロス校で40人を対象に行った研究が有名です。
これは、発表当初、米国食品医薬局に唯一承認されていた。EMSに腹筋を鍛える効果があることはわかりました。
しかし、研究では、EMSだけでは理想的な体型になることは難しいことも、この研究は示します。

EMSを使ってトレーニングをすることによって、痩せやすい身体をつくることができます。
実際にやっている患者さんのお話では、
・履けなかったズボンがはけるようになった
・ベルトの穴をつめられるようになった
などのお話を聞きます。
これは「引き締まった」ということが分かります。

葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨では、一緒に最後まで頑張ってトレーニングを行えるようにしています!
興味のある方、ぜひご連絡ください!

楽して症状改善

2018.01.24 | Category: EMS,葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石

みなさんこんにちは!

「楽トレ」という言葉を聞いたことはありますか?
これは「楽してトレーニングする」略して「楽トレ」です!!

楽してトレーニングができたら得した気分になりませんか?

楽してとは寝ながらお腹にEMSという機械につながれたパット8枚を貼り、30分間つけているだけでお腹の奥の筋肉を鍛える事ができます。

EMSとは??と思う方もいるでしょう。
これは、電気刺激を直接筋肉に与えることで、筋肉を動かし、トレーニングを行う機械です。
もともとは手術後のリハビリに使う医療器具として使われていましたが近年では筋肉に刺激を加え強化するようになったのです。

筋肉はアウターマッスルとインナーマッスルの2種類に分かれます。
アウターマッスルはいわゆる「見せる筋肉」でボディービルダーの方が鍛えている筋肉です。
インナーマッスルは奥深くにあり、普段の筋肉トレーニングでは鍛えにくい場所にあります。
EMSはこのインナーマッスルに刺激を与えることができるのです。
アウターマッスルはトレーニングをやめてしまうと元に戻りやすい可逆性ですが、インナーマッスルは一度鍛えると元に戻りにくいといわれています。

葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨では、EMSをつけながらトレーニングを行っているかたもいます!
楽してトレーニングしてみませんか?

筋力をつけましょう

2018.01.20 | Category: EMS,整骨院,葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石

こんにちは!

みなさんの中で腰痛でお困りの方いますか?
長年の腰の痛みでお悩みの方は多くいるといわれています。

痛みが出る原因の1つとしては、「インナーマッスル(筋力)」の低下といわれています。

インナーマッスルとは、ヒトの筋肉の奥深くにあります。
作用としては、「姿勢維持」にとても重要な筋肉になります。

日常生活の中で悪い姿勢が続いてしまうと、身体に負担が掛かり痛みが出てしまいます。

デスクワークでの長時間の同じ姿勢、中腰位が多いお仕事が多いと腰の痛みを訴える方が増えています。
運動する機会も減り、筋力が低下している方が多いのが現状です。

そのような問題を解決するのがEMSです!
寝ているだけでインナーマッスルを鍛え、腰痛予防も出来ます!
インナーマッスルを鍛えることにより、今まで腰の骨で支えていた分EMSを使うことにより筋肉も一緒に支えてくれるようになります。

当院のEMSはお腹にパットを8枚貼ります。
電気を流し30分寝ているだけで腹筋を9000回やったのと同じ効果があるといわれています!

インナーマッスルに意識を置いてみることにより身体が変わります!!

葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨では、EMSを使ってから腰痛がなくなった、動きやすくなったという声をいただいています。
興味のある方は、一度受けてみてください。

インナーマッスルが大切です

2017.12.29 | Category: EMS,整骨院,葛飾区奥戸,葛飾区東新小岩,葛飾区立石

こんにちは!

みなさんは運動不足を感じたことはありますか?

本日は、「EMS]についてお話ししていきたいと思います。

ENSってご存知でしょうか?筋肉に能動的に電気信号を送って運動させる機械になります。

元々は、病院で医療機器として使われていて、怪我や病気などで手術して筋肉が弱まったときに、その筋肉を早く回復させるために、リハビリとして使われていました。

普通に筋肉を使うときは脳から信号を送って筋肉を動かすのですが、ENSを使うことで外部から電気刺激を送ることにより、脳から信号を受けなくても、筋肉が動き、鍛えられるのです。

筋肉は運動をしなければ、自然と減ってしまいます!

そして、姿勢の悪さや日常のクセで筋肉が硬くなり血行障害を起こし、コリや痛みを引き起こします。

このような筋肉の問題にEMSです!筋肉(インナーマッスル)を増加させることにより、悪かった姿勢の改善、日常生活でのクセによる身体への負担の軽減が期待できます!それにより、身体の不調が改善します!筋肉は身体にとって非常に重要な働きをしているのです!!

葛飾区奥戸、立石、新小岩にある、まつなが鍼灸整骨では、EMSをつけてみて効果を実感されている方がたくさんいます!
興味をお持ちの方は、一度体験してみてください!